どくはく

思いつくままに雑記を書き綴るブログです。

雑記ブロガーに憧れて・・・・

雑記ブロガーに憧れて、嫉妬で始めた、このサブブログ。

しかし、いざ、記事を書こうとすると、途中で手が止まってしまう。

上手く、文章が綴れないのだ。


「アニメヲススメ」を書いているときは、文章の構成で悩んだとしても、書けない苦しみっていうのは味わったことがなかった。

しかし、この「どくはく」にいざ書こうと思ったら、思うように言葉が出てこない。


結局、その原稿たちは「下書き保存」され、日の目を見ることはないんだろうなぁと思う。



じゃあ、原因はどこか?


第1に周りに優秀なブロガーがいすぎて、そのクオリティを追い求めるからだと思う。

同郷の道産子ブロガー、ポジ熊 (id:pojihiguma)は、現在1日7記事更新とか、どこの業者なのか?っていう感じ。半年で千記事を更新した変態的なブロガーという肩書を目指してチャレンジをしている。

www.pojihiguma.com

いち読者として、私も「クオリティが低くなった」とか「最近、ツイキャスのし過ぎで手を抜いている」とか、記事にダメ出しをしているが、実際に私にそんな権利はない。だって、私は雑記ブログとして1記事を絞り出しているからだ。

彼には、事情があるみたいでこのようなブログの更新は期間限定らしいが、一定のクオリティを維持しながら記事を更新し続ける姿勢はスゴイと思う。

まあ、あんまり褒めると調子に乗るのでこれぐらいにしましょう。


他にも、キャッチ―なフレーズとファッション記事に定評のある、守形レイジ (id:sugatareiji)さん。
www.sugatareiji.com

レイジさんのお友達で、ラーメン・アニメ・野球と私と趣味が近い、全マシニキ (id:allmashit)さん。
www.zenmashiniki.com

他にも、優秀なブロガーがいっぱいいるわけ。

才能という意味では、完全にこっちは枯渇している感じ。



そして、第2にそもそも私に全く文才がないってこと。

学生時代の国語の点数は悪くなかったと思う。実際、5教科で一番点数をとれる自信があるのが実は国語だ。(社会もあるけど)

それは、あくまでも人様の文章の意図をくみ取る能力で、自らが文章を書く能力ではない。

実際「アニメヲススメ」の過去記事を修正しようと思って、遡ってみたら、こんなに恥ずかしい文章はないと思って、断念してしまったくらいだ。

それなのに、ツイキャスではいっちょ前に先輩づらして、初心者ブロガーたちのアドセンスのことやPVのことなど、ちょっとしたアドバイスなんかしているのがちゃんちゃらおかしい。

「アニメヲススメ」がちょっとPVあったのは、はてなの特殊性と、アニメという比較的にPVは稼ぎやすいメディアだったからに過ぎない。



最後に、最近のブロガーとの交流は、楽しい時間を共有できたのと同時に、自分の才能の枯渇を如実に感じさせる出来事だった。

それでも「どくはく」は続けていこうと思う。

実際、現状はPVや全く意識せず、数週間はアドセンス等も貼っていかないつもりだ。
アドセンスはすぐ貼ってしまいました。

もし、この先自分の才能が開花するかもしれないし、アフィ記事を書きまくって収入アップを目指す時が来るかもしれない。

取りあえず、その自信がつくまでは、細々と更新していこう。

広告を非表示にする